古舘伊知郎の息子・佑太郎 イケメンのバンドマンで俳優

エンタメ

古舘伊知郎の息子・佑太郎 イケメンのバンドマンで俳優

テレビ朝日「報道ステーション」で12年間メインキャスターを務めたアナウンサー・古舘伊知郎さん

古舘伊知郎さんには、息子が1人、娘が2人、3人の子供います。

長男の古舘佑太郎(ゆうたろう)は、バンドマン、そして俳優として活躍しています。

古舘伊知郎さんの長男・古舘佑太郎さんのバンドマン、俳優としての活動に注目してまとめます。

目次

古舘佑太郎のプロフィール


古舘佑太郎さんは、フリーアナウンサー古舘伊知郎さんの長男として、東京世田谷で生まれます。

プロフィール

  • 名前:古舘 佑太郎(ふるたち ゆうたろう)
  • 生年月日: 1991年4月5日
  • 年齢:28歳(2020年1月現在)
  • 出身:東京都世田谷区
  • 身長:167cm
  • 父親:古舘伊知郎
  • パート:ボーカル・ギター

古舘佑太郎のバンド活動

The SALOVERS(ザ・サラバーズ)

2008年に慶應義塾高等学校在学中に同級生たちと ロックバンド「The SALOVERS(ザ・サラバーズ)」を結成

古舘佑太郎さんはギター・ボーカルを担当します。

FUJI ROCK FESTIVAL「ROOKIE A GOGO」に出演。

そして、アルバムを5枚リリースをしますが、2015年をもって「無期限活動中止」となります。

 ファーストアルバム『C'mon Dresden』
ファーストアルバム『C’mon Dresden』。
ロッキング・オンで「青春の生き様を鮮やかに映し出すバンドである」と評価される。

ソロ活動

The SALOVERSの活動休止後は、ソロとして活動します。

2015年10月にミニアルバム『CHIC HACK』。

2016年11月にフルアルバム『BETTER』をリリースします。

アコースティックによる弾き語り。
とてもいい声ですね。

2(ツー)

2017年3月に、バンド2(ツー)を結成して活動を始めます。
バンド2(ツー)を結成

画像引用:rockinon.com

これまでにアルバムを2枚リリースしています。

英国伝説のバンドThe Libertinesと共演

2019年12月30日に英国のロックバンドThe Libertinesの来日ライブで共演を果たしました。

本人はその興奮を次のようにツイートしています。

嘘みたいな本当の話。
30日にThe Libertinesのライブでサポートギター弾きます。
中学二年生の時に姉のボーイフレンドが持ってきたCDファイルケースからこっそり抜き出し、パソコンにインストールしたリバティーンズ。
この時の衝撃が僕の洋楽の原点です。昔の携帯のアドレスもup_the_bracket_@でした。

夢にも掲げれないような事が起こるので、人生は不思議です。
真之介と一所懸命弾きます!

俳優として朝ドラ『ひよっこ』に

古舘佑太郎さんが俳優としてでデビューしたのは、2014年。

2015年には、BSプレミアムのミステリードラマに出演、俳優としての活動を本格化させます。

2017年にはNHK連続テレビ小説『ひよっこ』に出演、いじられキャラの和菓子屋息子役を演じます。

NHK連続テレビ小説<strong>『ひよっこ』に出演

画像引用:mantan-web.jp

『ひよっこ』への出演は一瞬の回想シーンだったのもかかわらず、ネット上では役名がネット上のトレンドになるほど話題になります。

そのイケメンさと、古舘伊知郎さんの息子という情報で話題となったのでしょう。

ボルダリングをテーマにした2017年の映画では初主演を飾ります。

今後も俳優としての活動を積極的に行っていくようで、さまざまな映画、ドラマで古舘佑太郎さんの姿を見ることができるでしょう。

『ダウンタウンなう』本音でハシゴ酒に出演(


2019年6月に『ダウンタウンなう』の人気企画「本音でハシゴ酒」に出演に出演しました。

番組では、古舘佑太郎さんが自身の活躍について”父のコネ”といわれコンプレッスを持っていることを告白。

また、バンド仲間が

  • ウンチクをしゃべりまくる
  • 股間をかく癖
  • 電磁波が怖くて部屋中がアルミホイルだらけ
  • 味覚がおかしくて熱さ・辛さを感じない

など古舘佑太郎さんの素顔を暴露しました。

バンドマンだけあって、なかなかエキセントリックな面があるようです。

古舘佑太郎に関する世間の反応

さいごに

古舘伊知郎さんの息子で 歌手・俳優の古舘佑太郎さんについてまとめました

古舘佑太郎さんはロックバンドのボーカルとして活躍、また近年は俳優としても活動の幅を広げてきました。

自身は、”親のコネでは”といわれることにコンプレックスがあるようですが、バンドの演奏、演技をみると、
バンド活動でも俳優としても本格的な実力をもっていることがわかります。

今後のさらなる古舘佑太郎さんの活躍を楽しみにしたいと思います。

それでは。

ちゃお!!