富永愛は英語がペラペラ!!どうやって英語をマスターしたの??

エンタメ

冨永愛は英語がペラペラ!!どうやって英語をマスターしたの??【動画】

世界のファッション業界で活躍するファッションモデル、冨永愛さん

モデルとして世界中を舞台として仕事をする彼女。

そのためか、 冨永愛さんはとても上手に英語を話します

冨永さんの英語を聞いたひとは「とてもきれいな英語」と絶賛しています。

どうやって冨永さんは英語力を身につけたのか気になります。

この記事では、 冨永愛さんが英語を話している動画、彼女がどうやって英語をマスターしたかについてまとめます。

目次

冨永愛の英語動画まとめ

冨永愛さんの英語が聞けるインタビューです。

「Wow!」って感じですね。

どのインタビューでもとても上手に英語を話しています。
ペラペラです。

発音もとてもきれいに聞こえます。

日本人のカタカナ発音とはぜんぜん違いますね。

海外で活躍されて英語でのインタビューに受け答えする。

かっこいいですね。

発音の良さをありますが、ゆっくりと簡単な単語と文法で話していて、とても聞き取りやすく、理解しやすい英語に感じます。

日本人の英語を勉強する人にとっては良いお手本になりそうです。

冨永愛の英語についてのコメント

ネット上には、冨永愛さんの英語力を絶賛するコメントがたくさん。


画像引用:tominagaai.net

冨永愛さん本人は「自分の英語力についてぺらぐらい」とコメントしています。

それでは、冨永愛さんの英語を動画で見てみましょう。

ネイティブによるコメント

アメリカ人の英語講師が冨永愛さんの英語についてコメントをしています。

コメントの内容は次のような感じです。

  • 発音がきれい
  • スタイルがいい
  • わかりやすい、聞き取りやすい

スタイルって何を意味しているのかちょっとわからないですが。

アメリカ人からみても発音が上手というのはすごいですね。

冨永愛の英語習得法

冨永さんは英語をどうやってマスターしたのでしょうか??

英語のプライベートレッスンをずっと受けていたのかなと想像しますが、そうではないようです。

冨永さんは仕事を通して、独学で英語を身につけました。

冨永さん本人によるツイートです。

画像引用:tominagaai.net

冨永さんはモデルとしてデビュー20歳のころはアメリカに行き、モデルのオーディションを受け続けたといいます。

その当時は英語がまったく話せなかった

とのこと。

しかし、海外でモデルとしてやっていくためには、英語を話す必要があった。

そのために必死で勉強をしたそうです。

アメリカにいたころは地下鉄に乗ったときに、ネイティブの会話に耳をすましてリスニング力を鍛えたそうです。

アメリカにいってモデルとしてオーディションを受け、英語を独学で学ぶ。

冨永さんのハングリースピリットを感じるエピソードですね。

英語が必要な環境に身を置くということは、何かを身につける上で大切にありますね。

英語には「必要は発明の母」という”ことわざ”があるようですが、必要は英語マスターのコツかもしれません。

独学で英語を学んだということを知ったうえで、冨永さんの英語のインタビューを聞くと勇気づけられる気がします。

「ここまで独学でいけるんだ」って感じになります。

冨永さんの英語学習についてのアドバイス

冨永さんは英語学習について「現地に行くのがよい」とアドバイスしています。

なるほど…。

さいごに

冨永さんのように英語が話せたら素敵ですね。

冨永さんは、仕事を通して英語を身につけていったとのこと。

「現地で身についてるのが良い」ともアドバイスしています。

英語の学習をしている方は、冨永さんをロールモデルとすると良いかもしれません。

冨永さんについて以下のようにコメントしている方もいます。

それでは、Have a Nice Day!!